プロ志向のネットワークエンジニアにオススメの資格 1選

今回はCisco の主催する試験である CCNP Enterpriseのご紹介です。
ネットワーク技術者 3年目ぐらいの方に最適な内容となっております。

受験費用に関して1科目4万円を越える額となりますので、
自己投資に惜しみのない人か、会社補助のある方が挑むべきものと個人的には感じております。

前提資格:
今の所無し。
但し、未成年は親権者の同意が必要であったと思った。
(CBTの画面でも表示されていたので覚えてます)

認定要件:
以下のコア試験と集中試験のうち1つ
つまり2つの試験に合格することで CCNP Enterpriseの認定者となります。

コア試験 (必須):
350-401 ENCOR Implementing and Operating Cisco Enterprise Network Core Technologies (ENCOR)

集中試験 (どれか1つ):
300-410 ENARSI Implementing Cisco Enterprise Advanced Routing and Services (ENARSI)
300-415 ENSDWI Implementing Cisco SD-WAN Solutions (SDWAN300)
300-420 ENSLD Designing Cisco Enterprise Networks (ENSLD)
300-425 ENWLSD Designing Cisco Enterprise Wireless Networks (ENWLSD)
300-430 ENWLSI Implementing Cisco Enterprise Wireless Networks (ENWLSI)
300-435 ENAUTO Implementing Automation for Cisco Enterprise Solutions (ENAUI)

尚、本試験体系に移行されたのは2020年2/24です。

(それ以前は CCNP R&Sという資格であり、SWITCH、ROUTE、T-SHOOTという3科目の合格で認定となる試験体系でした。)

今後も試験改定は起こりうることですので、Cisco 公式にて最新情報のご確認をお願いします。
🐇記事が気に入ったら拍手してみてね☆
※拍手はFC2ブログの標準機能です。

検索フォーム

momokokko

ネットワーク屋のナレッジへようこそ!

-広告-おすすめ水族館 検索は こちらより