殺しは原始時代もあったと考えられる | ネットワーク屋のナレッジ

殺しは原始時代もあったと考えられる


なぜそれが可能なのか。それは物理法則により可能な世界だからです。

所詮、この世は仮想現実なのですが、殺しをなくしたければ殺しを許可しているプログラムを改変するしかありません。そうです。

殺しを不可能にする、その修復プログラムは「無償の愛」しかありません。

殺しをしてしまう人のプログラムは愛が足りずバグっでしまい、同種の人を殺してしまうのです。死刑も同じです愛の足りない政治であるからこそ、合法的に人を殺してしまうのです。

このことに気づく人が少ないから世の中終わってると思います。
記事が気に入ったら拍手B!してみてね☆



関連記事

格安SIMお申込みボタン

サイト内検索

momokokko

ネットワーク屋のナレッジへようこそ!

なんでもリクエスト フォーム

※当サイトの「なんでもリクエスト」を利用したお取引きは全て無料です。
※リクエスト後、24時間以内にメールにてご返信を差し上げます。
※ご入力頂いたメールアドレスは本取引き以外で利用しません。
※PCメールよりご返信しますので受信拒否設定などにご注意ください。


紹介をご希望のサービス名:


お名前(ニックネーム可):


受信用メールアドレス:

[コンピュータ] ジャンルランキング

537位/10000

FC2ブログでランキングも簡単自動参加!
OCN モバイル ONE 端末セット本体
1円