[情報] ロックフェラー財団の未来シナリオや未来レポートとはねじ曲げられすぎだ GBN社(サンフランシスコ)も関与

話題の情報
2010年にコロナ予測か。ロックフェラー「未来レポート」衝撃中身
このタイトルでgooニュースでも書かれていて気になったので報告する。

該当のレポート名は「Saenario for the Feuture of Technology and International Devlopment」が正式タイトルである。

そのpdfがネットで転がっているので、誰でも見れるようになっている。
いつ削除させるかわからないだけに3箇所ほど載せておくこととしよう。




そして、この文書で示された未来のシナリオにパンデミックが示されており、2019年からのコロナ騒動の様子を事細かに描いている。

果たして、コロナ騒動はロックフェラー財団とGBN社が仕掛けたものなのか?

世界的不利益として予測してたなら、防止の手を打つこともできたはず。

実態は、コロナを棚に上げてシナリオ通りの展開をしたのが 2021年現在も続くコロナ禍、そう思われも仕方ない状況なのである。

まるで子供騙しだが、人の心は純粋であろうからマスコミで踊らされるのも世の現実というものである。

しかし最近は違う。少数ながら私と同様、異論を唱える医療関係者も出てきているのだ。

今更始まったことではないが、ワクチン研究書籍で今回のコロナワクチンを解説したものも出版されている。

興味のある方は是非ともご自身の目でお読みになるとよいだろう。以上です。


この記事を読んだ人は、こちらもおすすめです。
🐇記事が気に入ったら拍手してみてね☆
※拍手はFC2ブログの標準機能です。

関連記事

格安SIMお申込みボタン

momokokko

ネットワーク屋のナレッジへようこそ!

なんでもリクエスト フォーム

※当サイトの「なんでもリクエスト」を利用したお取引きは全て無料です。
※リクエスト後、24時間以内にメールにてご返信を差し上げます。
※ご入力頂いたメールアドレスは本取引き以外で利用しません。
※PCメールよりご返信しますので受信拒否設定などにご注意ください。


紹介をご希望のサービス名:


お名前(ニックネーム可):


受信用メールアドレス:

サイト内検索

OCN モバイル ONE 端末セット本体
1円