[癒し] 死にかけのホームレスネコの結末(ディノさん) | ネットワーク屋のナレッジ

[癒し] 死にかけのホームレスネコの結末(ディノさん)


苦しいだけの野良猫人生(ネコ生)に一筋の光が差し込んだ日



飢えて生きるのが苦しい、野良であるが故に自分を守るものは自分しかいない。生きるPhobiaねこたんに人間の救いの手が差し伸べられた。種族を越えた愛情の形です。


ボロボロねこたんのその後



なんと拾ってくれた主のおやつをシャーシャー拒絶するが、よだれが止まらな。そして食べる。ディノさんにとっては恐怖と癒しの間の出来事なのです。いつもディノさんの表情を見てて思うのですが、嫌な思い出が脳を支配しているようで知性的すぎる脳が、甘えるようなアホな脳にはならないのだと思います。私も人間の虐待を経験して生きて来たからというもの、結婚した今でさえ裏切りの可能性を忘れてはならないと警戒心を忘れません。

記事が気に入ったらシェアしてね。
記事が気に入ったら拍手B!してみてね☆



関連記事

格安SIMお申込みボタン

サイト内検索

momokokko

ネットワーク屋のナレッジへようこそ!

なんでもリクエスト フォーム

※当サイトの「なんでもリクエスト」を利用したお取引きは全て無料です。
※リクエスト後、24時間以内にメールにてご返信を差し上げます。
※ご入力頂いたメールアドレスは本取引き以外で利用しません。
※PCメールよりご返信しますので受信拒否設定などにご注意ください。


紹介をご希望のサービス名:


お名前(ニックネーム可):


受信用メールアドレス:

[コンピュータ] ジャンルランキング

444位/10000

FC2ブログでランキングも簡単自動参加!
OCN モバイル ONE 端末セット本体
1円